原因を探るな!の術

今回は、スゴイいいことを思いつきました。これは超大事です。うまく行かないことってあるじゃないですか。スポーツが上達しないとか、仕事がうまくいかないとか、なんか体調が悪いとか、色々なこと。 僕らは昔から、うまく行かないならその原因を考えろ的な事を言われて育ったような気がします。でもね、その考え方って違う解釈ができるということに気付いたのです。原因を考えて改善するのではなくて、どうなればうまく行くかを発想する。コレが超重要。すごく同じようなこと言っているし、結局は原因を考えた場合と同じ事をするのかもしれないけど、微妙に違うのですよ。

運というものは

じゃぁ、何かを求めて頑張っても結局は運なんだから無意味じゃん。と言うのは気が早い。運がいい人は何故か。それには理由がある。

好転の原理

物事の好転を望むなら、その邪魔をしている正体を知り、それから脱却するようなアプローチをしてみよう。自分自身、そして他者にも。

人生で大切なもの

人生は、愛とか金とか色んな事言われているけれど、一番大切にすべきものは「健康」。体そして心が健康であるなら、後は金も愛も実現は自分次第。

生きる意味などないからこそ

人は何のために生きるのか。生かされている理由とは。それは誰もが何度も考えたことだろう。生を与えられた人は平等に死に向かっていく。その旅の中で一体何を目的として航海をすればいいのか。